小鉄の徒然記。(blog編)

ヘタレによるヘタレ記です。 内容はアイドルマスターと眼鏡とDDRと2chをメインに色々と。

[俺律]俺と律子とパイタッチ(ミーティング・ランクE)

アイドルランクEのミーティング。
Eランクのミーティングは発声についてですよー。
(ヒント:画像は使いまわし)
(あらすじ)
今度は社長から「発声の特訓をせよ!」と命令される律子。
嫌々ながらも社長の指示には逆らえないわけでして。
「トレーナーからコツを聞いたんだけど…」と
ノドに物が詰まってスッキリしないような状況の律子にそのコツを
思い出させる事が出来るか!

そんなわけで、発声のコツになる部分を示すわけですが…。
ミーティングのタッチイベントかぁ…。[嫌な予感が…]。
発声のコツはココだ!
パイターッチ!
胸を張って…ってアレ?
アレ?『胸を張れ』って?もしかしなくても『また』ですか?
とりあえず、話を進めましょう。
『そういうこと』ってどんな事やねん!(w
さも、自信があるかのように熱弁をふるうプロデューサーですが…
ほらー。律子さんにも突っ込まれてますよ。
律子に突っ込まれると返す言葉が出ない件について。
結局、再びトレーナーさんに聞くハメに…。
結局、思い出す事が出来ずトレーナーに聞きなおす事に。

色々と言いたい事があるが、とりあえず…
このダメプロデューサー!(水曜どうでしょう風に)
[[俺律]俺と律子とパイタッチ(ミーティング・ランクE)]の続きを読む
  1. 2006/01/26(木) 20:21:58|
  2. 俺と律子とパイタッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺と律子とパイタッチ(ライブ・ライブハウス)

アイドルランクFでのライブ会場の一つライブハウス。
ライブハウスでライブです。
(あらすじ)
ライブハウスでライブを行う事になった律子。
しかしながら、会場の薄暗さにご不満の様子。
そろそろライブが始まるというのにこのサマでは…。
そんな律子に普段のハジケっぷりを取り戻す為にある行動に出る!

そんなわけでいつまでもウジウジしている律子にタッチするわけですが…
さぁ、ライブ前に一発!
パイターッチ!

…あれっ?
パイターッチ!!

バ…バカな…!
俺の渾身を込めたパイタッチが効かないだと!!!


時間切れと共にプロデューサーのテンションが下がりました。 [俺と律子とパイタッチ(ライブ・ライブハウス)]の続きを読む
  1. 2006/01/18(水) 22:24:29|
  2. 俺と律子とパイタッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

俺と律子とパイタッチ(ミーティング・ランクF)

アイドルランクFのミーティング。
Fランクのミーティングはダンスについてですよー。

(あらすじ)
社長から「ダンスが未熟だ!」と指摘を受けた律子。
ダンス改善に躍起になるプロデューサーに対し「闇雲に特訓しても」と律子。
ダンスのコツがあるはず…と悩む律子にどう答える!

そんなわけで、ダンスのコツになる部分を示すわけですが…
ダンスが上手くなるにはココを使え!

パイターッチ!
こ…呼吸ですか…?

あ、あれ?『呼吸』って…律子様の罵声は?話が違うよ!
確かに、呼吸はダンスだけでなく発声にも繋がるんですけどねぇ…。
確かに、全ての基本ではあるんですけどねぇ…。

律子さんもあまり納得は、していない様子。
かと言ってこのまま考え続けるよりもひとまずは呼吸を特訓しましょう!
律子さんも納得はしていないご様子。

この後、レッスン場で呼吸に関する更なる特訓をしたものの劇的改善には
繋がらなかったようです。(色んな意味で)残念だ! [俺と律子とパイタッチ(ミーティング・ランクF)]の続きを読む
  1. 2006/01/15(日) 06:57:54|
  2. 俺と律子とパイタッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺と律子とパイタッチ(作曲家挨拶)

チュートリアル2週目。作曲家挨拶。
もはや存在を知ってる人がどれくらい居るかわからないこのコミュにも、
当然のようにタッチイベントが存在するわけで…。
チュートリアル2週目限定なんだよねぇ…。


(あらすじ)
初仕事は大手レコード会社で作曲家にご挨拶。流石の律子も緊張気味。
そんな状態に追い討ちをかけるかのごとく、建物内に入ったとたんに
律子の眼鏡が曇って大慌て!どうする!?どうなる!?

そんなわけで、律子の眼鏡の曇りをふき取るわけですが…
さぁ、眼鏡を拭くんだ!

パイターチ!

やはり怒られました。

あれ?普通に怒られただけですよ!?もっと激しく罵って律子様!!

そんなこんなであたふたしているうちに作曲家登場。
慌てる律子も可愛いのぅ。

とりあえず、コレで…って ドシフン!ベタベタヤンカー!(違)

ドタバタしながらもなんとか挨拶を終えた2人。レコード会社の外で…
本当になー。>こんなことには

イタズラは良くないですね。

まったくもってその通りでございます。 [俺と律子とパイタッチ(作曲家挨拶)]の続きを読む
  1. 2006/01/13(金) 23:30:32|
  2. 俺と律子とパイタッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺と律子とパイタッチ(予告編)

[目指せ! パイドルマスター2! ~反応があるパイタッチ一覧]
([おもしろき こともなき世を おもしろく]さんの一コンテンツ)
に、律子の情報が少なすぎる!とご立腹したかどうかはわからないが、
あの男が帰ってきた!

あの男が帰ってきたぞ!


初代倫理規定プロデューサー巨乳サワー

某氏の奥底に眠っていた(倫理規定)なパワーが巨乳サワーを深い眠りから
目覚めさせてしまったらしい…。

そして彼の使うキャラクターは…
彼に律子以外の選択肢は無い!

当然、秋月律子だー!

眠りから覚めた男が85cmのバスト(公式設定)とどう戦うか!乞うご期待! [俺と律子とパイタッチ(予告編)]の続きを読む
  1. 2006/01/13(金) 22:51:55|
  2. 俺と律子とパイタッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ

プロフィール

河上小鉄

Author:河上小鉄
職業:園長 派遣社員

これまでもダラダラ
これからもダラダラ

ゲーセン通いの日々

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する