小鉄の徒然記。(blog編)

ヘタレによるヘタレ記です。 内容はアイドルマスターと眼鏡とDDRと2chをメインに色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[雑記]1/8エグゼリカ顛末記。

さざなみ壊変から飛んできたみなさん、こんにちは。
イベントの時の妙な運の良さだけで生きているヘタレでございます。

…だいぶ落ち着いたであろう…と予想して今更ながら顛末記を。

シューティングオンリーの存在自体はだいぶ前から知っていまして。
当日は同じ会場の別フロア等でも各種オンリーイベントが有ったので、
そこでスタッフやらサークルやらで参加しているであろう友人たちに顔を見せるつもりで
前々から予定していたのですが…

当日の朝。
「そんなに慌てる理由も無いし」とダラダラとネットを見ていたりしていたら
気が付いた時には11時半

 ゆっくりした結果がコレだよ!

急いで会場に移動して、まずは4階のマリみてオンリー。蔦子さん本を買いあさる。
5階。絶チルオンリー、シューティングオンリー、みつどもえオンリーと回る。
一旦6階。ハヤテオンリー
女装ハヤテ本を買い漁ろうと思ったら既に完売が多かったりとか。

で、シューティングオンリーの試遊台の辺りをうろうろしていたら
デスクリムゾンのオープニングデモ鑑賞会になっていたり、
パットコントローラーで挑戦!とかやってたりしていたのでそれを見つつ時間潰し。
13時半になり、ゲーム大会が行われると言う事で、ついカッとなって参加。
予選はPS版実況おしゃべりパロディウスのおまけ2。
クリアタイムを競うらしい。ゲームレベルは4。残機3。
しかしながら思っていたよりも難しく、最初のプレイヤーがクリアして以降完走者0。
当然ながら自分も道中で残機を無くしあえなくリタイア。
ところが意外と参加者が少なかったようでスタッフ側から『泣きの1プレイ』を
しても良いよ…と。…この誘いにホイホイ乗ってしまわなければ…。
で、自分の泣きの1プレイで運良く完走してしまった罠。運命の歯車が…。

他のプレイヤーの様子を見たり、俺よりも遅れてやってきた久保田と駄弁ったり。
そんなこんなで即売会終了の時刻に。そしてゲーム大会の本戦へ。

…何故か予選通過の8人の中に入ってしまった俺。
PS2版ティンクルスタースプライツの2on2(組み合わせは通過順位順)。
PS2版なんて触った事ないぞ!むしろ試遊台に置いてあったSS版は使わないのか!
とか思うも、眼鏡っ子キャラが居たので、まぁ許そう。とかそんな按配で。
ペアになった人と順番を決めて自分が先発に。
PS2版は触ったことが無いけどアーケード版はそこそこ触っていたので、
その頃のアレコレを思い出しつつ。運良くストレート勝ち。
どうやら相手の2人はそんなに触った事が無かった模様。

準決勝。XBOX360版旋光の輪舞。
ペアを変えての2on2の予定がいつの間にやら1on1に。
ツィーランかわいいよツィーランとか言っていたら何故か勝ってしまった罠。
(しかもその時の相手がかずぴーさんだったらしい…)

決勝。アタックアニマル学園。スコア勝負。
実はこの時雰囲気的にアレが優勝商品なのでは…
とかそんな感じで周りの方々と危険を察知していたものの、
流石に決勝でわざと死ぬのも申し訳ないと思い普通にプレイ。
運良く1面をクリアし、2面の序盤でゲームオーバー。
はじめて触ったにしては、まぁこんなもんだろう…とかそんな感じで。

ところが相手が1面の途中でゲームオーバーになってしまい…
(後で聞いた所「パシフィストボーナスがあるのかな?」と検証しながらプレイ
 していたようで。有ったら大逆転だったのかも…。)

何故か、ろくに1コインクリアが出来るシューティングゲームが無い俺が
優勝してしまった罠!!なんてこったい!
20080406161223.jpg


3位の景品がゲイツポイント(1400ポイント)と聞いた瞬間に本気で商品の交換を
希望する俺(嫁の衣装代的な意味で)。
2位がシューティングラブのCD。そして俺の手には1/8エグゼリカのフィギュア。
1/8エグゼリカ
しかもカバーとかそう言った類は一切無しの羞恥プレイ。

浅草から小岩までコレをどうやって持って行こうかと途方にくれる俺に救いの手が!
同じフロアの絶チルオンリーのスタッフから「コレを使いなよ」とA2サイズの白い紙を。
『キタ!これで勝つる!!』…と裏面を見たら絶チルオンリーのポスターだった罠。
絶チルオンリーポスター
白い面を表にして何とかやばい部分を隠そうと画策。
エグゼリカ搬送中
そして、久保田達に誘われコレを抱えたまま秋葉原に…。

箱の表面(一番見えるとヤバイ部分)は隠れても横から何を持っているか分かってしまう罠。
しかしながらこれ以上の最善手が思い浮かばず仕方なく抱えて移動。明らかに不審者。
まだ、17時前だったので「居酒屋よりはレストランだろう」と秋葉のジョナサンで軽く飯。
そしてスーパーポテトへ行く面々。流石にコレを抱えて店内は邪魔だよなぁ…。
…と、ここら辺で体力ゲージがやばくなり離脱することに。

総武線に乗った頃には変にビクビクするよりも、自然な振る舞いをするべきだ!
とか変に開き直りつつあったのはここだけの話。

まぁ、自分が持っているよりも誰かに譲ろうと言う事で相談をもちかけ無事に引き取り手も
確保。後は実際に郵送するだけの状態です。
見た目よりは軽いのですが、流石にコレを持って移動している最中は質量的な重さよりも
別の重さが大きく圧し掛かっていて結構辛かったです。
いやぁ、この微妙な辛さは久しぶりだったなぁw
スポンサーサイト
  1. 2008/04/10(木) 20:14:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[携帯]晩ご飯。 | ホーム | [携帯]やったぞ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://encho.blog22.fc2.com/tb.php/583-51b4beba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

河上小鉄

Author:河上小鉄
職業:園長 派遣社員

これまでもダラダラ
これからもダラダラ

ゲーセン通いの日々

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。