FC2ブログ

小鉄の徒然記。(blog編)

ヘタレによるヘタレ記です。 内容はアイドルマスターと眼鏡とDDRと2chをメインに色々と。

あれから一年ゆるゆる触り続けた人が書く『フライングパワーディスク』の話

一年弱フライングパワーディスクをゆるゆる触った人が書く『今からはじめるFPD』 を
書いてから気が付けば一年経っていたとか『ウソだろお前…』な感じですが
この一年の間にニンテンドースイッチ版も配信されるわ
データイーストが無くなって消えた話と思っていた
『Windjammers2』が開発中って話も出てくるわ…と
色々あったフライングパワーディスク界隈でございます
おかげさまで自分も気が付いたらPS4本体を手に入れてまして
PS4版でゆるゆると遊ばさせていただいています
ランクマッチに入っても全然相手見つからないけどな!
以前書いた内容から若干意識のアップデートがありまして
そこら辺を書いていけたらな…と思います

とりあえず誰使ったら良い?
以前は三田を使っていればいいんじゃね?って書いたんですけど
やっぱりヴェッセルのディフェンス面が強い!とか
知らなかったけどミラーがレシーブを仕込みやすいとか
そういった話もフランス勢から教えてもらったりして
実はミラーの方が初心者向けじゃね?って感じています

レシーブの仕込みって何?
レシーブの条件は『レバーニュートラル時にAボタンを押す』なんですが
その押した後のお話を…バグなのか仕様なのかわかりませんが
Aを押してレシーブの状態になっている間
十字方向にのみですがレバーを入れると
レシーブの判定を残しつつちょっと移動できるというテクニックがありまして
それを使えるようになるとある程度レシーブが出来てしまう…と
そこら辺のテクニックもあってミラーの評価がだいぶ変わりました

フランスのガチ勢は反射板の無いステージでは
負ける気がしないほど練習をしている
…らしい
今年の6月に二人のフランス勢が遊びに来てくれた時に言ったセリフなんですけど
つまり牙城を崩すカギは反射板のあるステージと友達になる事…ではなく
キチンとした立ち回りや状況判断カーブショットの使いどころがポイントになるかと
ビアッジのクレイステージのアレに関しても前に出ていれば被害は少ない
…って事もある(当然ウィルスピンのリスクはあるけど)

とりあえず上級者同士の対戦とか見て研究しましょう!
Windjammers Flying Power League at EVO 2018
2018年のEVOのサイドトーナメントで行われたやつのTOP4です


ビッグワンスタジアムフライングパワーディスク練習試合~シングル大会 2018 09 22
大阪の猛者tottoさんを迎えての対戦会&大会
スポンサーサイト
  1. 2018/11/20(火) 00:31:33|
  2. ゲーム(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

河上小鉄

Author:河上小鉄
職業:園長 派遣社員

これまでもダラダラ
これからもダラダラ

ゲーセン通いの日々

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する